ゲームのシナリオライターになるための専門学校

シナリオライターとは?

ゲームが生まれて30年以上経ちました。かつては単純操作のものばかりだったゲームも今では随分複雑になりました。そして、多くのゲームにおいてストーリーというものが重要で、なかにはシナリオライター次第で売り上げが決まるというものさえあります。ゲームのシナリオライターは小説家とは異なり、ゲームのシステムと噛み合ったストーリーを描いていく必要があります。そこでゲームの専門学校に入学して技術身につけることをおすすめします。

ゲームの専門学校を選ぶポイント

シナリオはゲームのジャンルによって大きく異なります。ドラマチックなRPG、戦闘意欲を煽るアクション、切なく温かいシミュレーションなど多岐に渡ります。その中でどれが描きたいかある程度決めておきましょう。専門学校選びの際に重要になります。例えばアクションゲームに強い専門学校ならプログラマーやグラフィッカーもそういった人が集まるので、シナリオライターの志望者にとって有意義な情報が得られます。インスパイアされることが非常に重要なのです。

専門学校選びの注意点

シナリオライターはオリジナリティが命です。多少突飛なストーリーでーあっても、人と違っていれば活躍できるかもしれません。逆にちょっと良いストーリーであっても同じようなのが巷に溢れているとなかなか活躍できません。そのことから専門学校選びの際は個性を尊重してくれるところを選びましょう。ネットの口コミを見ればそういった情報がたくさん出てくるので是非参考にしてみると、専門学校を選ぶ時に失敗しづらくなります。

ゲームの専門学校とは、ゲームプログラマーやゲームクリエイターを目指す人がゲーム業界に就職をするために様々なスキルを学ぶための学校です。